タイトル

インタビュー お声 インスタ


セルベスト化粧品を7年ご愛用いただいている安井みゆきさん。
日頃は、ヨガインストラクターやスイーツラッピング講師など、アクティブな毎日を過ごしておられる安井さんに、クレンジングや洗顔へのこだわりについてお話を伺いました。


セルベスト化粧品を使いはじめて7年。毎日、結構たっぷり使っていますよ。
使う時と使わない時では、もっちり感が全然違う。入り込むっていう感じ。
化粧水だけではこういう実感はできませんよね。
お肌の悩みを感じないのは、この化粧品のおかげかなと思います。
コレしか考えられない。
だから「使わないと怖い」というのもあるかもしれないですね。
変わらないのが逆にイイ。
きっと長く使い続けているから、今のお肌が保たれているんだと思いますね。


若い時はスッキリ系が好きだったんですよ。スッキリさっぱり。
でも今では、年齢を重ねるごとにジーッとして浮かすとか、必要な皮脂はとりすぎないことを意識していますね。
昔は、オイル系のクレンジングをずっと使っていたんですが、最終的には「油分が少ない方がイイ」ということにたどり着いたんです。
でも、アイメイクだけはオイルで落とさないとダメだと思っていたのに、この「ラメラクレンジング」は、スルスル~ッて落ちるじゃないですか!コレ何者?!と思って。
とろ~っとしていて、そのとろみが目元を優しく包み込んでくれる感じがすごくイイ!このクレンジングはどこに出しても負けないと思う。
私にとって、このラメラクレンジングは手放せませんね!
とにかく好きなんです!やっぱり洗顔は、若くても歳を重ねても重要なんですよね。
洗顔をきちんとしていないと、肌の悩みにつながるんだと思いますね。


若い時に比べるとシミやシワができたけど、今の私の方が好きかも。
ファンデーションも薄くなりましたね。
セルベスト化粧品にチャレンジして本当に良かったと感謝しています。
仕事も生活も、自分が楽しみながらやれるかどうかは「気持ち一つ」「考え方一つ」。
毎日が「一生懸命」でありたいですね。

Copyright(C)Beauty Mission All Rights Reserved.